読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のたりのたりしてたり

パンを焼いたり、写真を撮ったり、何か食べに行ったり

こんなカメラバッグ使ってます

これ買った

今日は写真紹介からちょっと離れて、私が使っているカメラバッグを紹介します。

 

今現在、カメラバッグはショルダータイプのものとバックパックタイプのものの2種類を利用しています。

ショルダータイプのバッグはどこのブランドか分からない、適当なものを10年ほど前に買いました。

安く適当に購入したとは言え、今でもメインのカメラバッグとして十二分に機能していて、車移動が主なため、このバッグ自体もそんなにへたることなくまだまだ現役です。

見た目はごくごく普通のノーマルなカメラバッグで、色はネイビー、全体的にクッション性があり、ショルダーストラップの肩の当たるところにもクッションが付いています。

敢えて言うならサイズや見た目はこれに近いかなぁ。

DOMKE ショルダーバッグ J-1 14L ブラック 700-J1B

DOMKE ショルダーバッグ J-1 14L ブラック 700-J1B

 

メインとなるコンパートメントには、縦位置グリップを付けたカメラ本体(D750)、レンズ3本(AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR、AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G、AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G EDを通常は入れています)、外付けフラッシュ(SB-800)、ストロボをワイヤレスで光らせるもの(SU-800)、縦位置グリップ用の単三電池ホルダー、ミニミニ三脚が入れてあります。

さらに蓋を開けた手前の大きなポケットには、ケーブルレリーズ、フィルター類、予備バッテリー、単三電池数本、マスキングテープ、ペンやマジックなどの筆記用具、LEDライト、HOLGAのトイレンズなど細々したものをがっと詰め込んでいます。

そして、上蓋の内側にあるメッシュポケットにはシャワーキャップを収納。

ブロワーとレンズペン、ラジオペンチとUSBケーブルをそれぞれ左右の側面にあるポケットに分けて入れ、ショルダーストラップにはレフ板をつり下げてあります。

とりあえず、何かあった場合でも対応出来るよう最低限のものが放り込んであるのですが、よくよく考えてみると油性のマジックペンなどは完全にフィルム時代の名残ですね、これ…。

私的には自分が使いやすい収納を心がけているのですが、他の人からすれば何がどこに入っているのか分かりづらいかもしれませんね。

 

そして、バックパックタイプのカメラバッグは、スノーボードメーカーとしておなじみのBURTONのものを使用しています。

このカメラバッグも6~7年ほど前に買ったものなので、私が持っているモデルは販売されていないのですが、今のモデルの中で敢えて探すならコレかな。

私が持っているのは「TOKIO LIGHTS」というモデルで、上のものよりもうちょっと派手です。

www.snowboard-zezula.com

ある時どうしてもバックパックのカメラバッグが欲しくなり、おなじみのカメラバッグメーカーを中心に探してみたのですが、どうにもこうにも見た目が気に入らず。

もっと他にないかなぁと情報収集していたら、BURTONが毎年カメラバッグを発表していることを発見。

「これだー!」

見た瞬間にモニター画面のOKボタンをぽちっとな。

ちなみにこのカメラバッグはBURTONのカメラマンなどの意見を集めて作られたものらしく、スノーボードやシャベルを持ち運べる機能も備えており、バックカントリーにもこれで行けるというすぐれもの。

iPhoneiPodなどのガジェットを収納するポケットにはイヤホンケーブルを通す小さな穴が開けてあったり、厳寒の中でバッテリーが消耗しないようカイロと一緒にバッテリーを収納しておけるフリース素材の部屋があったりと細かい点も充実。

三脚キャリーもあるし、ポケットはいろいろ多いし、カメラを収納するクッション付きコンパートメントを外せば、普通のバックパックとしても利用可能です。

ウェストハーネスをぐっと閉めれば、身体への密着度が増し、ショルダーだけでなくウェストへも重さが分散されるので疲れにくくなっています。

かなり多機能なので、特にアウトドアで使用する人におすすめ。

サイズ的にはLCCの機内持込基準もクリアしているので、ちょっとした旅行にはこれひとつでOKな感じです。

実際に私が昨年、北海道へ雪まつりを見に行った3泊4日の旅もこのバッグで過ごせたので保障します。

 

BURTONのカメラバッグではもう少しサイズの大きなものもありますよ。

これは28L。

 これは30L。

見た目もかなり良い感じだと思うので、バックパックタイプのカメラバッグを探している人、BURTONも選択肢に入れてみてはいかがですか?